英国2日目(6/25)

夜中に何度も起きてしまい,なかなか眠れず,時差ボケ開始の朝。

| | コメント (0)

英国1日目(6/24)

早起きして日本での残務をこなすも間に合わず。羽田空港国際線ターミナルへ。必要なものを購入し,荷物を預けてラウンジへ。あまり余裕もなく搭乗口へ行くと,加藤先生@放送大や,池田先生@北陸先端科学技術大学院大にお会いして驚く。みんな英国での国際会議に出席する模様。機内ではニュースと「マツコの知らない世界」を見ながら食事をして少し寝る。それから査読対応チェック,投稿論文チェック,ショートレター査読,論文レビュー,JSET全国大会の業務,ブログ書きなど。
ヒースロー空港でのUKborderは相変わらずの混雑。村井さんご家族にお迎えいただき,ホテルへ。夜は,石塚さんとも合流し,留学中の橋本君,長期滞在中の村井さんと,Sky gardenのDarwin Brasserieで食事会。楽しかった。21:20頃の日没を見てホテルに戻る。

| | コメント (0)

SONY×NED共同研究プロジェクトキックオフ(6/23)

MSONYのMESHの開発陣との共同研究プロジェクトのキックオフ会議。面白いプロジェクトメンバーが集まったこと,一緒にワークショップしたり懇親したりして仲良くなれたことがよかった。それにしても開発者の造詣の深さと,多くのワークショップ経験によって洗練された進行には感心した。カズとゆーちと2次会して解散。

| | コメント (0)

JSETラウンドテーブル登壇(6/23)

J9時に東京工業大学へ。母校の1つなんだけど,ここに来ると博士論文執筆の苦しかった時期を思い出す。会長をはじめとする事務局会議。その後,午前のラウンドテーブルの簡単な打合せ。10:00-11:45のラウンドテーブルは,JSETのこれからのカタチを検討する最初の一歩として,各種委員会の現状について中核的に活動している方々から報告を受けるというもの。会員増と研究内容の多様化,研究者の実状の多様化を鑑み,全国大会2回化も含めてどのようなカタチが望まれるのか,その議論の一端を聞いていただけたと思う。
終了後,総会,理事・評議員会。午後のシンポジウムに後ろ髪を引かれつつ中座。

| | コメント (0)

新宿区立四谷小校内研(6/22)

久しぶりに新宿区立四谷小学校へ。校内研にこの日だけ参加。定常的にお越しの西田先生@柏市にご同席させてもらう。9年前から2年間ほど指導助言を務めた同校は,校舎以外,すべての教員スタッフも子供たちも入れ替わっている。ICT環境も2巡目に入っている。当日はICT活用に一生懸命な先生方の姿が見られた一方,校内研における研究内容の蓄積と伝承の難しさを感じた。

| | コメント (0)

未来の学びコンソーシアム会議(6/22)

文部科学省・総務省・経済産業省の3省が連携した,プログラミング教育支援を主眼とした「未来の学びコンソーシアム」の第3回会議。関係者に御挨拶。この日は,プログラミング教育に関する教育委員会の準備体制に関する調査結果と,ポータルサイトに掲載されるさまざまなコンテンツ(例:教科調査官インタビューなど)についてのディスカッション。ぼくも4点の意見を発言した。個人的には,せっかくプログラミング教育を実施するのだから,もっとここまで…という気持ちはあるけども,義務教育環境の現実的なことを考えるとその厳しさにどう対応していくかという点で悩ましい。政策に関わった者としてだけでなく,実践研究者としての支援方策を考えていきたい。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/21)

2限川内。「社会の構造」はIntelによるイメージ映像を対象にディスカッション。青葉山。サンドイッチを食べて,研究室で雑誌の原稿校正,教育工学選書の校正(今頃また来るとは驚き),プロジェクト調整,重要なメール報告,JSET全国大会の後援依頼等。専攻会議,専攻教授会。長引いてぐったりして帰宅。着替えて荷物を入れ替えて上京。

| | コメント (0)

文部科学省打合せ(6/20)

上京。文部科学省へ。IEスクールおよびICTスクールの今年度の体制,ミッション,会議の進め方についての打合せ。Society5.0と教育の情報化の施策の対応についての打合せ。壹貫田補佐の壮行会に出席。帰仙。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/20)

雨。1限川内。終了後,青葉山へ。推薦入試対応。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/19)

雨が降りそうで降らない,案外寒い朝。1限川内。青葉山で人事会議。マスターゼミ。鄂さんがんばれ。海外出張関係の印刷。原稿書き。

| | コメント (0)

天草へ(6/17-18)

1福岡で弟と諸々の打合せ。翌朝のAMXで天草空港へ。順調なフライト。レンタカーで病院へ。外泊手続きをして期間中の薬を預かる。自宅での生活は安心する様子。近所の方の差し入れもあり,食べるものはたくさん。翌日の午後一で病院に送り,家を片付け,レンタカーを返却。AMXは定刻より早く福岡空港へ。ラーメン食べて帰仙。

| | コメント (0)

New Education Expo 大阪で講演(6/16)

朝からOMM地下で吉田さん個別ゼミ。今後の論文の方向の確認。その後,New Education Expo 大阪。志儀さんと諸々打合せ。お昼は大久保社長にお招きいただく。13:00から東京と同様に教育の情報化の現状に関する特別講演。200名を越えるの参加。その後,14:50からこれまた東京と同様に内田洋行との共同研究の成果に関するミニセッション。すぐに伊丹空港へ。

| | コメント (0)

尼崎市教委訪問(6/15)

仙台から大阪に飛び,タクシーで尼崎市教育委員会へ。佐藤カズと合流して松本教育長を訪ねる。文部科学省情報教育課課長補佐時代に,ICT整備指針等でたいへんお世話になった。その松本さんが教育長に就任された尼崎市は,30年前から20年前ぐらいにかけて,その実践に大いに憧れた町。現状を聞き,学校を視察してディスカッションをし,その後に市教委幹部陣との細かい議論を重ね,懇親会でも盛り上がり,この市がこれからきっと大きく変わっていくだろうなと感じた。ぼくも応援していこう。
最後の方には清久調査官や高橋も合流し,二次会へ。飲み過ぎて大阪に。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/14)

2限川内。「社会の構造」は"Microsoft in 2019"の映像。10年前にイメージした映像にさまざまな議論が生じる。午後は原稿書き。夜は鶴巻会。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/13)

1限川内。青葉山に登って正寿先生研究打合せ。今後の研究方向をガッツリ。午後は「情報リテラシー論」。今回から窪先生のご担当。マンガ雑誌を分析する授業。おもしろかった。槇さん研究打合せ。博士論文もほぼ完成に近づいた。JSET大会実行委員会の日程調整等。

| | コメント (0)

«井口磯夫先生のお通夜に参列(6/12)