« 日本教育工学会(徳島大学)3日目 | トップページ | NIMEに荷物搬入(1日目) »

狛江市立第一小学校で講演

狛江市立狛江第一小学校。狛江市の中心校だ。熊谷校長の辣腕ぶりと,竹谷先生の情報主任としての高いアクティビティが印象的だった。5時間目に4年生の道徳の授業を参観。チャットにおけるなりすましを体験し話し合うという「石原流」の授業だった。15:00からPTA向けに「ネチケットって何ですか?」という講演をする。熱心に聞いてくれる保護者の様子に,この手の問題意識の高さがうかがえた。その後,学校長と一緒に記者会見。週末あたりにいくつかのメディアに掲載される予定。ちなみに狛江市は,すべての学校のWebサイトがCMSで運営されている先進的な市だ。
本件の記事が毎日インタラクティブに掲載された。

|

« 日本教育工学会(徳島大学)3日目 | トップページ | NIMEに荷物搬入(1日目) »

「サービス」カテゴリの記事

コメント

お忙しい中、授業を見ていただき、いつもながら的を射たご講演、本当にありがとうございました。ご多忙ぶりはblogを読ませていただくともろに感じます。
参加した保護者からは、口々に「何とかしなきゃ」という声が聞かれました。情報モラル教育や家庭でのセキュリティ対策の必要性がしっかりと認識されたようです。まいていただいた種は力強く芽生えました。あとは私たちがきちんと水をやり、肥料を与え、光を当てて大樹に育てていくことを進めなくてはと責任を感じています。
またご指導よろしくお願いします。

投稿: 竹谷 | 2005年9月28日 (水) 05時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本教育工学会(徳島大学)3日目 | トップページ | NIMEに荷物搬入(1日目) »