« 世界に負けない情報教育,どう実現しますか? | トップページ | 英国4日目(10/21) »

英国3日目(10/20)

london06london07london08朝早くにホテルを出発し,地下鉄に揺られて1時間。さわやかな空のもとで駅からずいぶんと歩いて,Beavers Community Primary Schoolに到着した。英国の小学校には,○○コーディネータという人がたくさんいる。ここではカリキュラムの充実を図るコーディネータの人,基礎基本の学習の徹底に関するコーディネータの人,優秀児の学習のコーディネータの人,ICTコーディネータの人などに会った。これらがうまく機能している背景には,卓越した学校長のビジョンがある。ヒアリングしていて,日本ともっとも異なるなと思う点はいつも学校長のマネージメントだ。ICT関係でいえば,全教室にプロジェクタとインタラクティブボードが設置されていて,すべての教員がこれを使って授業ができると断言していた。
london09london10午後は,The London Centre for Leadership in Learningを訪問。ここは,ロンドン大学教育学部のセンターで,学校におけるリーダーシップの育成のためのコース。日本でいえば,今後創られることになる教職大学院にあたる。学習指導のリーダーシップについては,ビジネスのマネージメントのノウハウとはまた異なるという話が印象的だった。
夜は,ハイディの所属するJapan21のスタッフとマレーシア料理をたらふく食べた。

|

« 世界に負けない情報教育,どう実現しますか? | トップページ | 英国4日目(10/21) »

「研究」カテゴリの記事

コメント

先日はBeavers Schoolにお越し頂きありがとうございました。こちらにアップデートされている学校の様子を興味深く拝見し、大変励まされました。おっしゃるとおり、校長先生が学校全体の運営や経営に深く携わり、将来のビジョンなども熱く語ってくれていたのは印象的でした。私にも彼女の教育に対する熱意が伝わり、いい機会でした。これからも微力ながら頑張るぞ~!

投稿: ますみ | 2005年10月24日 (月) 18時32分

It seems the trip to London is very wonderful,though very tired.(laughing)
The word of 「Ready Steady NihonGo!」is very impactful for me(in fact,not just for me,but for us).I do believe that you will get more accomplishment from this trip.
Best wishes!

投稿: 葉 | 2005年10月22日 (土) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界に負けない情報教育,どう実現しますか? | トップページ | 英国4日目(10/21) »