« 校内ネットワーク活用プロジェクトセミナー | トップページ | ネットワーク型学習評価共同研究プロジェクト »

ITを活用した教科指導の改善のための調査研究事業

文部科学省初等中等教育局長が,昨年度,日本教育工学会に委託した事業。要するに「ITで学力は向上するか」という調査研究だ。昨年度は,「向上すると感じる」という教員の声や,「やる気が高まった」という子どもたちの声を得ていると報告されているが,今年度はそれをさらに実証的に学力データで強く示そうというもの。今年度は委託先がNIMEになっている。委員には各地の教育委員会の指導主事等,野中先生@和歌山大や宮田先生@滋賀大など地元教員と連携してIT活用実践を進めている実践研究者等が名を連ねている。
10月13日(木)が第1回会議。すでに200を超える実践が集まっている。議論の内容を聞いていても,さすが実践研究者,みんな深い議論だ。ぼくもがんばろう。

|

« 校内ネットワーク活用プロジェクトセミナー | トップページ | ネットワーク型学習評価共同研究プロジェクト »

「会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 校内ネットワーク活用プロジェクトセミナー | トップページ | ネットワーク型学習評価共同研究プロジェクト »