« NIME普及促進部プロジェクト中間発表会 | トップページ | 読売新聞全国版「教育ルネサンス」に掲載 »

教師のためのデジタル仕事術プロジェクト

内田洋行との共同研究で今年度は,教師のためのデジタル仕事術プロジェクトを進めている。この数年,仕事術ブームだけど,教師の仕事は特殊性があり,必ずしもビジネスパーソン向けの市販の書籍では直接参考にならないことがある。しかし,教師の多くは仕事術が意識できていない。そこで,教師の仕事における仕事術としてまとめようという研究をスタートさせた。12月中旬に時事通信社から書籍が発行されることになっている。カリスマ教師にスポットを当て,すでに彼らの仕事術に対する整理が終わっている。インタビュー記事もほぼとりまとめられた最終の写真撮影も終わった。あとは,まえがきとかあとがきとかが残っている。12月25日(日)には,「教師のためのデジタル仕事術セミナー」を東京で行う予定だ。おそらくそれなりに話題になるはずだ。
10月8日(土)プロジェクト会議が行われた。書籍やセミナーについても議論した。さらなる展開については,NDA(秘密保持契約)の関係で公表できないが,教師の仕事をITで支えようという研究開発が進んでいる。

|

« NIME普及促進部プロジェクト中間発表会 | トップページ | 読売新聞全国版「教育ルネサンス」に掲載 »

「サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NIME普及促進部プロジェクト中間発表会 | トップページ | 読売新聞全国版「教育ルネサンス」に掲載 »