« 「IT活用による元気な学校づくり」フォーラム(2/26) | トップページ | 校内ネットワーク活用プロジェクトセミナーin名古屋(11/19) »

元吉原小学校の子どもたちの活動

moto1moto2moto3静岡県富士市立元吉原小学校。現段階で,情報教育のカリキュラム開発や授業スタイル,研修スタイルに,ぼくがもっとも手を入れた学校だ。そこでの子どもたちの姿の写真だ。
一番左の写真は,家庭科の調理体験中に,野菜の切り方のコンテンツを流している様子。家庭科に限らず音楽でも,子どもたちにしっかりと体験させるためのIT活用が多く行われている。ITを使って教えている事例の代表。
真ん中の写真は,実物投影機を使って考え方を説明している子ども。このような鍛えが実を結んで初めて華やかなプレゼンテーションになる。ITを道具として使っている事例の代表。
一番左の写真は,デジカメで撮影する写真の構図を考えている子ども。デジカメの使い方ではなく,相手にきちんと伝わる構図,それによる意図の表現など,元吉原小のカリキュラムの醍醐味がここにある。ITと私たちの生活や社会を考えさせる事例の代表。

|

« 「IT活用による元気な学校づくり」フォーラム(2/26) | トップページ | 校内ネットワーク活用プロジェクトセミナーin名古屋(11/19) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「IT活用による元気な学校づくり」フォーラム(2/26) | トップページ | 校内ネットワーク活用プロジェクトセミナーin名古屋(11/19) »