« 2005年の自己評価(共同研究編) | トップページ | 2005年の自己評価(その他) »

2005年の自己評価(政策編)

文部科学省政策会議には,2005年もいくつも参加させていただいた。
中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会「豊かな心をはぐくむ教育の在り方に関する専門部会」では,学習指導要領につながる基礎的な議論ができた。また,「初等中等教育における教育の情報化に関する検討会」では,小学校の情報教育の教育内容の提案をさせてもらえた。
中央教育審議会スポーツ・青少年分科会ではメディア教育の専門家としてヒアリング対象となった。緊張したけどもいい経験だった。
その他,文部科学省「"IT授業"実践ナビ会議」「教育情報化促進モデル事業」「e-learning教員研修システム開発委員会」などの委員となった。また,文部科学省からNIMEに委託された「ITを活用した教科指導の改善のための調査研究」は,2006年につながる大きな仕事となった。
教育に関する著作権協議会」,「世田谷区情報教育検討委員会」の委員なども歴任。政策関与でも忙しい1年間だった。

|

« 2005年の自己評価(共同研究編) | トップページ | 2005年の自己評価(その他) »

「会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2005年の自己評価(共同研究編) | トップページ | 2005年の自己評価(その他) »