« 「できる教師のデジタル仕事術」の売れ行き | トップページ | メディつき実践本最終校正(12/21) »

東大BEATでの活動

東大BEAT。東京大学大学院情報学環ベネッセ先端技術学講座の客員助教授をしている。いわゆる寄付講座。ベネッセの仕事をすることが目的ではないけど,研究パートナーとしてのベネッセはとても刺激的で申し分ないと思っている。
原則月曜日は東大に勤務している。たとえば12月19日(月)はこんな1日だった。08:00研究室出勤。08:30BEATのリーダーである山内さんと今後の方向性について打合せ・情報共有。09:00ベネッセが3月上旬に発行する予定のケータイ活用に関する冊子の監修者としての会議2回目。きっと全国の保護者に役立つ冊子となる。10:00進研ゼミ小学講座の学習支援に関するコンサル会議。もう何回目か忘れたけどずいぶん具体的になってきて開発・実施体制に入ってきた。会議が続いたのでお昼は医学部の新しいビルで一人でぼーっとランチ。14:00Kids K-taiプロジェクト定例会。3学期に向けての方向性を固める。その後,いくつかのプロジェクト段取り。

|

« 「できる教師のデジタル仕事術」の売れ行き | トップページ | メディつき実践本最終校正(12/21) »

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「できる教師のデジタル仕事術」の売れ行き | トップページ | メディつき実践本最終校正(12/21) »