« 謹賀新年 2006 | トップページ | 仕事始め(1/4) »

新年はタタミグッズで(1/3)

ぼくが小学校教員を退職して1992年に最初に赴任したのは,西東京科学大学理工学部経営工学科だった。西東京科学大学は,現在は帝京科学大学に名称変更しているし,経営工学科はマネジメントシステム学科という名称を経て,昨年度で閉鎖となっている。
ぼくが着任した時期は,開学3年目にあたり,1期生が3年生になる時期だった。1期生も2期生も,それはそれは個性的な連中ばかりで,若いぼくはさしずめ生活指導主任と補習担当と人生カウンセリングのような役目をしていた。今でもいい思い出だ。ぼくが富山大学に異動したのが1996年なのに,連中は今でも毎年飲みに集まってくる。
tatamiそんな連中の一人に中村君がいる。これまたいろいろ"しでかして"くれた一人なんだけど,彼は実家の畳屋の跡継ぎとなった。今では4代目社長,「タタミワールド」というWebサイトをオープンして,ベンチャー型e-businessの経営者となっている。畳屋と言っても,実際の畳だけを販売しているのではなく,いわばタタミグッズのようなものをネット販売している。ぼくはランチョンマットコースターなど,時々いくつか買っている。マウスパッドも畳だ(笑)。海外のおみやげにしても評判はいいけど,もちろん国内でも喜ばれる。もし興味がある人がいたら,購入してみたらいかがだろうか。購入時のコメントに堀田の紹介の旨,書いていただければありがたい(特典があるかどうかは知りませんが・・・)。

|

« 謹賀新年 2006 | トップページ | 仕事始め(1/4) »

「日常」カテゴリの記事

コメント

堀田先生,明けましておめでとうございます。
ご無沙汰しております。
畳に反応して思わず出てきました。
昨年,閲覧室を思い切って畳に替えました。知り合いの解体業者におねだりをして10畳ほどいただくことができたので。校長と事務にも交渉して,座卓も備品で入れてもらいました。「和」の良さを最近見直しているところです。
今日,行政経営課と公聴広報課に出向いた際,やましたふみひこ氏とお会いし,先生の話題が出て,二人で懐かしく盛り上がりました。
今年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: 畳好きの魔女 | 2006年1月 4日 (水) 23時00分

堀田研究室でいつも大事に使っていたタタミのコースター,そんな裏話があったんですね
かわいくてお気に入りでした

投稿: みよし | 2006年1月 4日 (水) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 2006 | トップページ | 仕事始め(1/4) »