« 午後から札幌出張(2/9) | トップページ | 藤原君おめでとう(2/11) »

「雪の総合的な学習」研究会(2/10)

北海道教育大学附属札幌小学校で,毎年恒例の「雪の総合的な学習」研究会が行われた。この研究会は,「北海道・雪たんけん館」というWebサイトを構築しているプロジェクトである「雪プロ」のみんながスタッフとなり,附属小による公開授業研とタイアップして行われている企画だ。今年度に限って言えば,授業予定だった附属小3年生が学年閉鎖になり,午前中は模擬授業となったのが残念だったが,千葉先生・小川先生の解説はしっかりとその授業づくりの高度さを伝えてくれるものだった。午後は,新企画「写真冬ズバッ!」を使った模擬授業。教材からも模擬授業からも,開発・実践した教師の発問や指示などの授業力が透けて見えるのがおもしろい。その後,雪プロ新企画の交流学習授業のオンライン中継。
最後に約80分の講演。学習指導要領改訂への動き,模擬授業へのコメント,IT活用最前線を紹介した上で,雪プロの価値と課題について話す。
060210_100451終了後,ガトーキングダムで懇親会。急な仕事が飛び込んで対応がたいへんだったけど,みんなといろいろ話ができてよかった。懇親会が終わったらすぐに稲垣君,加藤さん,手嶋さん,吉田さんと一緒に千歳空港。ビールを飲んでから全日空で羽田へ。終電だった。

|

« 午後から札幌出張(2/9) | トップページ | 藤原君おめでとう(2/11) »

「セミナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。