« マイタウンマップコンクールの表彰式(3/4) | トップページ | 浜松市立都田小学校校内研(3/6) »

放送教育指導者養成講座(3/5)

060305_100410tora3/4-5の2日間に渡り,放送教育指導者養成講座(通称:「放送教育虎の穴」)5期生の最終オフミがNHKで行われている。
5期生。そう,このプロジェクトは5年間も続いた。木原さんを中心とした,たいへん特徴的な取り組みだった。ぼくは,普段のぼくのプロジェクトから見れば一歩引いた形での関わりを続けてきた。それによって見えてきたこともある。オープン当初の牽引者であった箕輪さんはじめ,5年間しっかりアシスタントをこなしてくれた嶋崎さんや,NHKの多くのスタッフの力が合ってのプロジェクトだった。
5期生のオフミだが,OBもたくさん参加している。3月のこの時期,上京はそう容易ではないはずだ。そんな連中が集うコミュニティーを作れたことが最大の成果だろう。プロジェクトは終わるけども,このメンバーの結束が今後どう展開していくか,見守りつつ,応援していきたいと思う。

|

« マイタウンマップコンクールの表彰式(3/4) | トップページ | 浜松市立都田小学校校内研(3/6) »

「セミナー」カテゴリの記事

コメント

5年間、1期生として、またメンターとしてご指導をありがとうございました。私も放送教育だけでなく、幅広く研修するきっかけを作っていただいたと思います。今後もご指導をお願いします。

投稿: 佐藤 拓   | 2006年3月 7日 (火) 22時55分

草柳です。

堀田先生、今年度もご指導、ありがとうございました。
いつも場に応じた的確な展開でメンターを導いてくださいました。
本当に学びの多い有意義で貴重な時間でした。
5期生へ向けたコメントを自分自身にも置き換え、これからに活かしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: joji | 2006年3月 6日 (月) 23時36分

虎の穴に参加した初日のオフミ。「・・・で何が言いたいの?」。という言葉がいつも私の頭の中をぐるぐる回っています。こちらでできること(番組を使った授業)をしっかりとやって戻りたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

投稿: 福ちゃん | 2006年3月 6日 (月) 17時32分

3年間という長いようで短い間、虎の穴ではお世話になりました。右も左もわからない田舎者を辛抱強く活かしていただき、他では学ぶことの出来ないものを数多く学ばせていただきました。感謝にたえません。
今後の自分の動きの中で返していけたらと思います。今後ともよろしくお願いします。

投稿: YOSHIMA | 2006年3月 5日 (日) 22時35分

虎の穴で学ぶきっかけをつくっていただき、本当にありがとうございました。貴重な経験をすることができました。これからも、先生に見守り応援をしていただければ、万人力です。今後ともよろしくお願い致します。

投稿: 藤原 | 2006年3月 5日 (日) 21時43分

 堀田先生、虎の穴では大変お世話になり、本当にありがとうございました。3期を中途半端に終え、大変ご迷惑をおかけして申し訳なさも感じています。しかし、私にとっては、たくさんの素晴らしい勉強の機会に恵まれました。虎の穴の本分である、放送教育についてはもちろんのことですが、堀田先生に出会い、先生の著書を手にしたことが私とって次のステップにつながっています。
 4月より、育児休暇から復帰となりますが、虎の穴で研修に感謝して実践に励んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。

投稿: まるこ@青森 | 2006年3月 5日 (日) 21時37分

 1年間お世話になりました。

 今回参加できたのは「ラッキー」でした。自分の実践をより高めていきたいと思います。

投稿: mizuno | 2006年3月 5日 (日) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイタウンマップコンクールの表彰式(3/4) | トップページ | 浜松市立都田小学校校内研(3/6) »