« 教えて☆堀田先生「メディアとのつきあい方学習」 | トップページ | UNIQUE始動(4/4) »

2006年度スタート(4/1)

060401_0723192006年度がスタートした。初日である4月1日の東京新聞には,教員の人事異動が掲載されていた。
今年度も3月中には異動があった教員からたくさんの連絡があった。学校長になった人,指導主事になった人,研究主任になった人など,その連絡もさまざまだった。それにしても,教員の人事異動は3月上旬から3月下旬まで全国的に散らばりが大きいと感じたし,新学年が決まるのも,遅すぎる例があり,これで新年度の準備はどうするのだろうかと心配にさえなった。1年間のスタートの綿密な計画はとても大事だと思う。みんながんばってほしい。連絡があった教員の担当学年は,今年度は6年生が多かった。
060317_102358_mさて,ぼくにも人事異動があった。4月1日付で,文部科学省初等中等教育局情報教育参事官付・参与を併任する。非常勤で週に2回程度の文部科学省勤務になる。教育の情報化の諸施策に関して,専門的見地から助言・協力するという役割だ。本務はNIMEであり,研究者という職種であることに変わりはない。なのでこれまで同様,教育の情報化に関する実践研究はガンガン進めていきたい。行政に不案内なぼくが,文部科学省でどこまで役に立つのかは正直不安だけども,与えられた任務をしっかりと遂行できるよう努力していくしかないと思っている。

|

« 教えて☆堀田先生「メディアとのつきあい方学習」 | トップページ | UNIQUE始動(4/4) »

「日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教えて☆堀田先生「メディアとのつきあい方学習」 | トップページ | UNIQUE始動(4/4) »