« e-ネットキャラバン(福山) | トップページ | カシオ小学校用デジカメプロジェクト(4/22) »

狂言と能の初体験

060421_181554060421_231201箕輪さんはぼくにとっての文化庁長官。ミュージカルや歌舞伎のおもしろさを教えてくれた人だ。文化にまったく疎いぼくにとって,箕輪さんの案内は刺激的だ。もちろん割り勘だけど(NHKもいろいろ立場上たいへんだしね),まったく知らない領域を案内してもらえるだけでぼくはもうかった気分だ。
060421_190401その箕輪さんが,今日は国立能楽堂に案内してくれた。狂言を25分,能を80分見た。正直,さっぱりわからないんだけども,その場に身を置いているということで,いろんなことを考えた。あのゆっくりとした,それでいてブレのない動きは,いったい何を意味しているんだろう。大げさにいえば,自分の生き方を振り返るような,そんな時間だった。箕輪さんにまた感謝。

|

« e-ネットキャラバン(福山) | トップページ | カシオ小学校用デジカメプロジェクト(4/22) »

「日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« e-ネットキャラバン(福山) | トップページ | カシオ小学校用デジカメプロジェクト(4/22) »