« 文部科学省に勤務して思うこと | トップページ | 中核市にも人事権 »

東大で情報教育論の講義(5/1)

東大で毎週の講義。今日は静岡から吉野さん,都内から宮脇君,それに野間さん,大石さん,黒岩さんの赤羽台西小の3人が参加。現場教員として,学生に混じって議論に参加してもらった。終わったらいつものように一献した。18:55からの講義,終了後20:30過ぎからの居酒屋での議論というのは,すでに定例化してしまった。
来週から8週間は,以下のようなラインナップでゲストによる情報提供となる。

(05/08) 5.小学生にコンピュータ活用を教える
        ゲスト:石原一彦(岐阜聖徳学園大学教育学部・助教授)
(05/15) 6.小学生に情報社会を教える
        ゲスト:佐藤正寿(岩手県奥州市立水沢小学校・教諭)
(05/22) 休講(海外出張)
(05/29) 7.学校経営にITを活用する
        ゲスト:玉置 崇(愛知県小牧市立光が丘中学校・校長)
(06/05) 8.水族館でITを活用する
        ゲスト:高田浩二(マリンワールド海の中道・館長)
(06/12) 9.小学生のためのソフトウェアを創る
        ゲスト:村岡 明(株式会社ジャストシステム・部長)
(06/19) 休講(海外出張)
(06/26)10.小学生にプレゼンテーションを教える
        ゲスト:小暮敦子(東京都三鷹市立大沢台小学校・教諭)
(07/03)11.小学生にメディア・リテラシーを教える
        ゲスト:高橋伸明(岡山県情報教育センター・指導主事)
(07/10)12.小学生に情報モラルを教える
        ゲスト:野間俊彦(東京都北区立赤羽台西小学校・主幹)

|

« 文部科学省に勤務して思うこと | トップページ | 中核市にも人事権 »

「講義」カテゴリの記事

コメント

豪華なゲストですね。
このメンバーで、夏にもういちど
研修会を開いてもらえるといいなと
思いました。

投稿: ひらせん | 2006年5月 4日 (木) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文部科学省に勤務して思うこと | トップページ | 中核市にも人事権 »