« 学情研「情報教育セミナー2006」(8/1) | トップページ | オーランド(1日目) »

米国出張(6/27)

ED-MEDIA2006はフロリダ州オーランド市で行われる。今年はぼく自身は発表者じゃないけど,以下の論文を石塚さんが代表で発表する。

Takeharu Ishizuka, Tatsuya Horita, Jun Takahashi, Hiroyuki Muramatsu, Yusuke Koshio, Development of Dynamically Arranged Scenario System for Super-Kamiokande Field Study Tour, Proceedings of ED-MEDIA 2006,AACE,pp.282-289
フル・ペーパーでの採択。業績も順調だ。

|

« 学情研「情報教育セミナー2006」(8/1) | トップページ | オーランド(1日目) »

海外出張」カテゴリの記事

コメント

英国、韓国、米国と忙しいですね。
ソウルレポートの、「この閉塞感は日本独特のものなんだと再認識」、よくわかります。ヨーロッパの国々も、やるとなったらトップダウンでやってますよね。インフラ整備とか普及とか言っているのは、日本だけかもしれません。

投稿: のなか | 2006年6月27日 (火) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学情研「情報教育セミナー2006」(8/1) | トップページ | オーランド(1日目) »