« 朝日新聞にほった先生のコメント記事(5/29) | トップページ | 松下教育研究財団理事会でプレゼンテーション(6/6) »

東大で情報教育論の講義(6/5)

Takada1Takada2東大で毎週の講義。ゲストトーク第4週は,高田館長マリンワールド海の中道。「水族館でITを活用する」というテーマ。水族館の定義を学生たちに書き出させてみるという活動から入るというのは,先週の玉置先生の講義をフラッシュバックさせた。熱い講義で,学生たちも刺激を受けた。現場の先生たちにも水族館が身近な教育施設になったかも。
今回の参加者は,都内から宮脇さん,小暮さん,レギュラーの野間軍団,馬橋軍団,そして吉野さんほかマスコミ関係者。マリンワールドでLEMITプロジェクトを動かした時のメンバーの石塚さんや森さんも来た。そしていつものように楽しく「残り勉強」。

|

« 朝日新聞にほった先生のコメント記事(5/29) | トップページ | 松下教育研究財団理事会でプレゼンテーション(6/6) »

「講義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝日新聞にほった先生のコメント記事(5/29) | トップページ | 松下教育研究財団理事会でプレゼンテーション(6/6) »