« 永野科研打合せ(6/16) | トップページ | 教育工学における学会と協議会 »

日本教育工学会シンポジウム登壇(6/17)

日本教育工学会シンポジウムは,1年に1度の大きなイベント。午前1つ,午後1つのシンポジウムが行われる。Sympo3Sympo1Sympo2今年度の午前のシンポジウムは,「ICTの教育利用と学力向上」というタイトルで行われた。司会は永野先生@聖心女子大,登壇者は清水先生@NIME,黒上さん@関西大,毛利さん@つくば,そしてぼくだった。そうそうたるメンバーで緊張したけど,効果の検証や学力論は専門家に任せて,ぼくはIT活用指導力の研究について,自分の想いをみなさんに聞いていただける貴重な場だった。もちろん,意見や指摘はたくさんあったけど,そしてこの分野の研究の難しさを再確認はしたけども,いいチャンスになった。
午後は教員2007年問題について。山西先生が司会,木原さんが登壇者の1人だった。

|

« 永野科研打合せ(6/16) | トップページ | 教育工学における学会と協議会 »

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 永野科研打合せ(6/16) | トップページ | 教育工学における学会と協議会 »