« 八戸市で講演(8/23) | トップページ | アクティブ・ブレインズ来研(8/25) »

最先端技術開発現場から学ぶ授業づくり・人づくりセミナー(8/24)

松下教育研究財団の主催による,最先端技術開発現場から学ぶ授業づくり・人づくりセミナーが,大阪・門真の松下電器産業のプロジェクタ工場で行われた。工場の現場を見学する関係で定員は20名としたが,実際はもっと多くの申し込みがあり,特に中学技術の先生が受講者の8割を占めた。
Dsc09053Dsc09045Dsc09061工場というと,ベルトコンベアで作りかけの製品が動いていくイメージや,ロボット等でほぼ無人化しているイメージがあったけど,松下の工場はもっと人間くさい感じがした。セル生産という形をとり,多品種少量生産によってニーズに合わせている。工程管理,人事管理等も参考になった。
見学・解説のあと,午後は実践報告を経て,工場見学で学んだことを授業づくりするワークショップを高橋が回した。ハイディさんによる,英国の教科「Design and Technology」の紹介のあと,ぼくがまとめの講義をした。
060823_173420蛇足だけど,松下のプロジェクタは総生産台数が100万台に達したということで,記念にゴールドのプロジェクタが展示されていた。教室では目立ちすぎて使えない感じだけども ^_^;

|

« 八戸市で講演(8/23) | トップページ | アクティブ・ブレインズ来研(8/25) »

「セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八戸市で講演(8/23) | トップページ | アクティブ・ブレインズ来研(8/25) »