« 松戸市立馬橋小学校公開研(11/9) | トップページ | ICT活用重点促進事業(10/21) »

SCSで全国に向けて講義(10/20)

SCS(スペース・コラボレーション・システム)は,全国の大学等を結ぶ衛星による遠隔授業システム。国立大学法人を中心に,全国の大学でSCSを用いた共同授業がここ数年行われてきた。
今年度は,南部先生@上越教育大,大谷・柴田先生@名古屋大を中心に,大学間遠隔共同講義「情報教育・メディア研究」というのが行われている。ぼくはそのうちの1コマとして「教育の情報化政策の最新動向と教育工学への期待」という講義を担当した。
全国14大学から80名弱が受講してくれた。鳴門教育大には中川さん・村井さん・土井君の姿が確認できたし,富山大では留学生の葉さんやフェルナンド君もいた。司会をしてくれた南部先生,質問をくれた大谷先生,そのほか鳥取大の山岸先生など,ぼくから見れば諸先輩の前での講義はちょっとしんどかったけど,伝えたいことはおよそ伝わったかなって思う。回線の都合で,残念ながら終了コールがぼくに届かず,気がつくと回線シャットダウンになっていて,最後の締めをすることができなかった。聞いていた人たち,ごめんなさい。

|

« 松戸市立馬橋小学校公開研(11/9) | トップページ | ICT活用重点促進事業(10/21) »

「講義」カテゴリの記事

コメント

海外出張からすぐ帰っての講義,とてもお疲れ様でした。勤務が終わってから駆けつけたのですが,何とか間に合いました。とても有益な話がきけて,よかったです。ありがとうございました。

投稿: idearoom | 2006年10月22日 (日) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松戸市立馬橋小学校公開研(11/9) | トップページ | ICT活用重点促進事業(10/21) »