« 電子情報通信学会ET研究会(12/15) | トップページ | 聖心女子大「教育メディア論」(12/18) »

研究会の合間に琉球探訪(12/15-16)

研究会の発表とはいえ,せっかくの沖縄なんだからと,知り合いに連絡しておいた。
Naha1Naha2空港に到着したぼくらを,那覇国際高校の安里先生が迎えに来てくれた。安里さんはぼくの大学時代のゼミの後輩で,この学校で数学を教えている。学校建築に詳しいUNIQUEの笹田さん@内田洋行も感心するような,新しいタイプの学校建築である同校を簡単に視察させてもらった。校舎のセンターに図書館を配置するレイアウトはアメリカっぽいし,その図書館の充実には目を見張った。おいしいソーキそばのお店も案内してもらった。
Naha3Naha4研究会が終わった後,ホテルにチェックインしてから,OCCでプログラマをやっている岸本@富山・高橋研OGに,地元の人しか行かないような琉球料理のお店に案内してもらった。久しぶりに再会し,地元に帰ってしっかりと仕事をがんばっている様子に好感が持てた。おいしい泡盛をつい飲み過ぎた。ホテルに帰るためにタクシーに乗ったものの,運転手さんの話を聞いて予定変更,さらにおいしい焼酎のショットバーに行ってしまった。調べ学習のしすぎ。
Naha5Naha6翌日は,石塚さんの運転で美ら海水族館に視察に行った。ぼくも石塚さんも,マリンワールドの情報化のお手伝いをしてきただけに,いろんな展示や教育情報の提供の手法を比較して検討した。内田洋行の2人も,学習環境デザインのような仕事をしているので,帰りの車の中もその手の議論が尽きなかった。途中の小学校を訪問したら,校内にハブが出たという掲示があってびっくりした。

|

« 電子情報通信学会ET研究会(12/15) | トップページ | 聖心女子大「教育メディア論」(12/18) »

「日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電子情報通信学会ET研究会(12/15) | トップページ | 聖心女子大「教育メディア論」(12/18) »