« 世田谷区IT授業マイスター授業研究(12/7) | トップページ | 第8回VHS(12/9) »

社会人大学院生の修論指導(12/8)

静岡大学大学院情報学研究科の社会人リフレッシュ教育特別コースには,現在2年生の清水課長@内田洋行と吉野先生@富士市田子浦小がいる。いずれもぼくが静岡大学勤務時代に大学院生として入学した人たちだ。現在は,ぼくの後任の大島先生の研究室で勉強しているが,修士論文のテーマは入学時点ですでに計画が立っていたから(それがこのコースのやり方でもある),今でも時折,ぼくが助言をする。
この日はその助言の日だった。勤務が終わって夕方,都内に集まった。2人の修士論文の現状をチェックし,不足分の指示をした。年末までにほぼ見通しをつけることになった。その後,3人で忘年会をした。

|

« 世田谷区IT授業マイスター授業研究(12/7) | トップページ | 第8回VHS(12/9) »

「講義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世田谷区IT授業マイスター授業研究(12/7) | トップページ | 第8回VHS(12/9) »