« 修士論文プレゼン指導(2/13) | トップページ | 小学校教員のための情報教育セミナー(2/24) »

松戸市立馬橋小学校校内研(2/15)

Mabashi今年度最終回。大幅に人が入れ替わった今年だったが,研究については全教員がほぼ納得に近い形で推移した。研究主任の齋藤先生の進め方がうまいんだと思う。今年度の反省と来年度の方向はすでに教員間で議論済み。この日は,松戸市の指導主事と,ぼくが,それぞれ馬橋小の研究の成果・課題について語る日。ぼくのプレゼンに対してたくさんの意見や悩みが出た。大きい馬橋小,しかも10数名が入れ替わっての研究指定校。たいへんだったのに,多くの先生方,特にベテラン陣が前向きであることが,本校を支えていると感じた。来年度も情報教育の研究,特に「伝える」力に重点を置いた研究となる。

|

« 修士論文プレゼン指導(2/13) | トップページ | 小学校教員のための情報教育セミナー(2/24) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修士論文プレゼン指導(2/13) | トップページ | 小学校教員のための情報教育セミナー(2/24) »