« 三宅島訪問1日目(3/14) | トップページ | 三宅島訪問3日目(3/16) »

三宅島訪問2日目(3/15)

Miyake8三宅島2日目の朝。07:30に宿で食事。工事関係者が泊まっていた。大塚副校長がお迎えに来てくれて島内を巡ったが,あっちでもこっちでも復旧工事が続いている。島の子どもたちの保護者も土建業が多いという。島の復興のたいへんさの後ろで,たくさんの国・都・村の資金が投入されていること,そしてそれらが島の人々の暮らしを支えていることを再認。島ではかつての温泉を再掘削し,もうすぐそれがオープンするという明るいニュースもあった。
Miyake9Miyake10朝から三宅村役場。桜田教育長にご挨拶。島の子どもたちの現状について話す。三宅村立小学校を訪ねる。新しい前沢校長先生に挨拶。東京都教育委員会三宅支庁の冨田指導主事に挨拶。
3校時,全学級を見せてもらう。子どもたちのマラソンがんばりカードは島一周を形取ったものだった。こうやっていつも島を愛する心を育てようとしている様子が随所に見られた。子どもたちの多くは幼少期を避難生活で過ごしたからだ。
1年半前にはまだ廃墟のようだった校舎の半分の新建設が終わっていて,そこには新しいパソコン教室もできていた。そして1年半前に置いてきたプロジェクタやカートも健在だった。
Miyake11Miyake12Miyake134校時は3年井原先生の算数の授業を参観。直方体の面・辺・頂点を教え,その性質を調べさせる授業。教材に工夫がある授業だった。5校時は5年重末先生の国語を参観。こちらは文章表現の広げ方の指導。活動をしっかりと保証し子どもをできるようにさせる授業だった。6校時は6年岡先生の社会の授業。国際連合について「にんげん日本史」のクリップを使って教えるIT活用の授業だった。これらが終わってから授業者や管理職と研究協議。高橋からは簡単で効果のあるIT活用を,ぼくからは今日の授業の課題の指摘と代案の提供を行った。
夜は宿に戻り,今日の授業者たちと一献。校長先生もお見えになり,話が弾んだ。学校訪問の様子はすでに三宅村立小学校のWebサイトに掲載されている。

|

« 三宅島訪問1日目(3/14) | トップページ | 三宅島訪問3日目(3/16) »

「実践」カテゴリの記事

「日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三宅島訪問1日目(3/14) | トップページ | 三宅島訪問3日目(3/16) »