« 札幌市立星置東小訪問(5/18) | トップページ | 日本教育工学会第23回全国大会(9/22-24) »

日本教育工学会研究会(5/19,札幌)

Sap2日本教育工学会研究会が北星学園大学を会場にして行われた。今回のメインは,ラブレス先生の講演だが,その前に26件の発表が行われた。ぼくは,国が定めた教員のICT活用指導力のチェックリストについて,先行的に分析し,フェイスとの関連を見た話を発表した。学校間格差について,その深刻さを報告したところ,木原さんから校内のばらつきによる分析の視座をいただいた。
ぼくの関連発表は以下の4件。

(B4):インターネットによる教育情報の配信に興味を持つ教員の情報収集の特性
  石塚丈晴(静岡大学工学部)・堀田龍也(メディア教育開発センター)・笹田森(内田洋行)・和田真理(内田洋行)
(B7):教室での教科指導におけるICT活用の効果
  高橋純(富山大学)・堀田龍也(メディア教育開発センター)・山西潤一(富山大学)
(B8):「教員のICT活用指導力チェックリスト」による実態把握の試み
  堀田龍也(メディア教育開発センター)・高橋純(富山大学人間発達科学部)・山本朋弘(熊本県立教育センター)・横山隆光(羽島市立羽島中学校)・小泉力一(尚美学園大学芸術情報学部)・清水康敬(メディア教育開発センター)
(B9):教室のICT環境に関する日英比較
  野中陽一(和歌山大学教育学部)・堀田龍也(メディア教育開発センター)・Avril M. Loveless(University of Brighton)
Sap1ラブレス先生の演題は「誰の? どこで? なぜ? 知識社会におけるCreativity - Creativityとデジタルツールの日英からの展望 -」。通訳の岸さん@関西大がうまく立ち回ってくれて,よい講演会になった。山西先生・木原さんなどが討論の種をくれた。テクノロジーが創造性をアフォードするという考え方についてディスカッションできた。

|

« 札幌市立星置東小訪問(5/18) | トップページ | 日本教育工学会第23回全国大会(9/22-24) »

「研究」カテゴリの記事

コメント

初めて参加しましたが,大変有意義な時間をありがとうございました。
惜しむらくは堀田先生と一緒に飲めなかったことです。
次回は夏ですね。
よろしくお願いします。

投稿: Kato@Sapporo | 2007年5月20日 (日) 04時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌市立星置東小訪問(5/18) | トップページ | 日本教育工学会第23回全国大会(9/22-24) »