« 平成19年度情報教育担当者連絡会議(6/13) | トップページ | 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果【速報値】(6/12) »

登米市立北方小校内研(6/14)

Kita1_2Kita2_2Kita3_1登米市立北方小校内研に行く。到着後,すぐに4校時。算数と社会の2つの授業を参観する。どちらもICT活用の仕方としてはなかなかよい。5校時は国語の授業。これもICT活用は原則通りだ。だけど3つの授業ともに,どこかずれている感じがした。それは,学習活動とICT活用は一致感があるとしても,学習目標との一致感がないということだった。つまりそもそも,その学習活動を通して,何を教えたりわかるようにさせたりしたいのかという点に課題があるということだ。これはICT活用の問題というよりも,そもそもの教材研究・授業設計の問題だ。そういう話をした上で,学習指導要領上の目標記述の確認,教科書の流れの例示,その上で今回の授業ではどう発問や指示をすればよかったかという話の展開にした。
自宅から片道3時間半。日帰りでの訪問は結構体力を使う。帰京してから,中山さんと夕飯。

|

« 平成19年度情報教育担当者連絡会議(6/13) | トップページ | 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果【速報値】(6/12) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成19年度情報教育担当者連絡会議(6/13) | トップページ | 学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果【速報値】(6/12) »