« 機器の進化が変える意識 | トップページ | ICCEでの発表スケジュール(11/7-9) »

NIME先導的プロジェクト収録開始(9/6)

文部科学省の平成19年度「先導的教育情報化推進プログラム」採択された14団体のうち1つにメディア教育開発センター(NIME)がある。テーマは「教員のICT活用指導力とICT操作スキルの向上プロジェクトの推進と評価」。教員のICT活用指導力向上のための総合的なWeb学習システムの開発を目指している。1年目の今年度は,指導用ビデオ学習モジュール,解説付研修実践事例データベースの開発を行う。要は,ビデオコンテンツで解説や事例紹介を行うような教員向けe-Learningシステムの開発である。
今年度は100本近い3分程度のビデオを収録する予定。その先駆けに,ぼくが5本を収録した。内容はICT活用指導力の5カテゴリの解説。元NHKから元NIME勤務だった高津先生をディレクターにお迎えし,NIMEスタッフに囲まれて,新スタジオでの収録となった。最初ということで決めごとが多く,なかなか進まなかったけど,とりあえずは5本終わってホッとした。
早ければ秋には暫定版が公開される予定。

|

« 機器の進化が変える意識 | トップページ | ICCEでの発表スケジュール(11/7-9) »

「政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機器の進化が変える意識 | トップページ | ICCEでの発表スケジュール(11/7-9) »