« フラッシュ型教材活用セミナー(9/1) | トップページ | キーボー島利用状況(9/4) »

メディつき本の増刷

Mediaメディアとのつきあい方学習」(2004)が在庫切れになり,第2刷となることが決定した。一般の教育関連本よりもずいぶん多い初版冊数だったので,無理だと思っていたんだけども,3年かかって第2刷となったことがうれしい。次なる企画も動き始めた。
このように粛々と広がっている背景には,もちろん昨今の社会事情があるけども,ぼくは「メディアとのつきあい方学習実践研究会」のメンバーの力が大きい。彼らのセミナーはすでに6回実施された。ジャストシステムがずっと支援してくれている。この夏に行われた第6回のセミナーの記録も公開された。村岡さんもこのことをブログに書いてくれた。みなさんに感謝。

|

« フラッシュ型教材活用セミナー(9/1) | トップページ | キーボー島利用状況(9/4) »

「出版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラッシュ型教材活用セミナー(9/1) | トップページ | キーボー島利用状況(9/4) »