« フラッシュ型教材活用プロジェクト会議(10/13) | トップページ | 皆川学級参観(10/16) »

聖心「教育メディア論」(10/15)

今日も受講者が増え合計は80名程度に。人数は多いけど,学生たちは静かに,そして真剣に講義を受けていた。
この日は「教育とメディアの位置関係」として,概論的に講義。メディアを用いてわかる授業をするということと,メディアに関する教育をするということを整理した上で,ビデオや話し合いで学生たちのステレオタイプを壊し再整理した。NHK教育「わくわく授業」の塩谷実践の説得力のおかげ。
終了後は,今年もやってきているもぐりな人たちと反省会。講義へのフィードバックをすぐに得られるのはぼくにとってもありがたいことだ。

|

« フラッシュ型教材活用プロジェクト会議(10/13) | トップページ | 皆川学級参観(10/16) »

「講義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラッシュ型教材活用プロジェクト会議(10/13) | トップページ | 皆川学級参観(10/16) »