« 学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会Webページ | トップページ | 聖心「教育メディア論」(11/26) »

JSET研究会(熊本)に論文提出(11/22)

12月22日(土)に熊本大で行われる日本教育工学会研究会「高等教育とe-Learning/一般」で発表する論文を提出した。今回書いたのは以下の通り。

小学生を対象とした日本語キーボード入力学習システム「キーボー島アドベンチャー」の利用状況
堀田龍也・高橋純

小学生を対象とした日本語キーボード入力学習システム「キーボー島アドベンチャー」は,2003年9月に全国の小学生に無料で公開された.本研究では2007年8月までの4年間の利用状況を集計・分析した.全国の小学校の36.8%が登録し,第4学年から第6学年のユーザが多かった.年間における利用時期は1学期に主に分布した.学年が上がるにつれて上位級に分布が移行している様子が観察された.これらの傾向には年度による特徴はなかった.

|

« 学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会Webページ | トップページ | 聖心「教育メディア論」(11/26) »

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会Webページ | トップページ | 聖心「教育メディア論」(11/26) »