« 横田君(4/11) | トップページ | 実物投影機活用実践プロジェクト会議(4/14) »

第16回VHS(4/12)

V1V2V3第16回VHSは,田町で行われた。会場をご準備いただいた広教のみなさまに心から感謝したい。
今年度のVHSは多少の変化をつけた。
アピールタイムは4月ということもあって数が多かった。私の学校紹介は,佐藤教頭の広域人事異動の話,小中一貫の話にみんなびっくりした。狩野さんの学校の120mの廊下にもみんなが驚いた。私の実践紹介では,土屋さんがまんべんないICT活用をしていることがわかった。笠原さんのメディつき家庭科では,その授業の様子を示すスライドにみんなが納得をした(ぼくが撮影した写真だけどね:笑)。私の製品紹介jは大笹さんが学校裏サイトにまつわるNetモラル教材を紹介。私のウンチクでは村松君が知財教育の考え方について紹介してくれた。情報活用の実践力と情報モラル教育の中間に,「メディつき」的に存在しているのがこの知財の考え方だとぼくは思っている。
「生活をとらえなおさせる授業」をテーマにした模擬授業では,佐野君の「除雪」にみんなが食い入っていたし,上杉さんのポスターの読み解きの指導も鮮やかだった。いずれも深い教材研究と教材解釈に支えられている。こうやってみると教員の教材研究力の大切さがよくわかる。小川さんと松橋さんがコメンテータとして授業を価値付けてくれた。最後は高橋によるトーク。ぼくはプロセスを大切にしたい。とくに最初の一歩を。そういう哲学が外からどう見えているかを教えられた。

|

« 横田君(4/11) | トップページ | 実物投影機活用実践プロジェクト会議(4/14) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横田君(4/11) | トップページ | 実物投影機活用実践プロジェクト会議(4/14) »