« 「わかる・できる授業のための教室のICT環境」完成! | トップページ | フラッシュ型教材活用セミナーin静岡(4/19) »

「伝える極意」第2回(4/22)

「伝える極意」の第2回について,桑山さんから情報をもらった。今回のテーマは「1分間で思いを伝える~スピーチ~」。学校現場の役に立つはずだ。本放送は平成20年4月22日(火)10:00-10:15。GWのためか再放送はない。

○内容
小学校の朝の時間などでよく行われる1分間スピーチ。「話す内容が見つからない!」と困ったことはありませんか?
今回、スピーチの極意を教えてくれるのは、学校の先生を目指す大学生に授業のやり方を教えている京都橘大学准教授の池田修さんです。
番組は、どうしても話すことが見つからなかった男の子と出会うところから始まります。
池田流の極意で、男の子は、話したいことをすぐに見つけ出します。

○池田流スピーチの極意
・頭の中の材料を出す
・聞く人を意識する
・書き方に悩んだらパターンを使う
・練習は自信を生む

|

« 「わかる・できる授業のための教室のICT環境」完成! | トップページ | フラッシュ型教材活用セミナーin静岡(4/19) »

「サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「わかる・できる授業のための教室のICT環境」完成! | トップページ | フラッシュ型教材活用セミナーin静岡(4/19) »