« JSET編集委員会・理事会(5/10) | トップページ | 学習情報研究2008年5月号 »

キーボー島利用情報の公開(5/12)

キーボー島アドベンチャーのWebサイトに,「キーボー島活用実績のお知らせ」が掲載された。これは,本サイトの活用児童が毎年15万人を越えているという驚異的な実績を,論文等でしか公開されていないのがもったいないと考えてのことだ。
新しい小学校学習指導要領では,総則の「第4 指導計画の作成等に当たって配慮すべき事項」(9)に,「各教科等の指導に当たっては,児童がコンピュータや情報通信ネットワークなどの情報手段に慣れ親しみ,コンピュータで文字を入力するなどの基本的な操作や情報モラルを身に付け」とある。キーボードからの日本語入力は,基本的な操作の代表であり,これが総則に書かれている=すべての学校で教育課程で配慮して実施しなければならないということになる。しかも総則は来年度から実施となる。
これまでも,キーボー島アドベンチャーに登録してくれている学校は年間約2,000校近くにのぼっている。こういう学校は,新学習指導要領の移行措置でも大丈夫だ。その学習結果を公開することもまた大切なサービスとスズキ教育ソフトと相談しての公開。ご理解いただいたスズキ教育ソフトの関係者に感謝。もちろん,ユーザーのみなさまにも感謝。

|

« JSET編集委員会・理事会(5/10) | トップページ | 学習情報研究2008年5月号 »

「サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JSET編集委員会・理事会(5/10) | トップページ | 学習情報研究2008年5月号 »