« 出版打合せ(5/30) | トップページ | NHK2011(5/30) »

世田谷区ICTマイスター授業研究(5/30)

世田谷区ICTマイスター制度は3年目に入る。今年度は3倍増で43名のマイスター。その研修の初回。マイスター1期生の児玉先生の図工の研究授業を参観するために世田谷区立玉川小学校へ。ちなみにこの学校は,横浜国大の野中先生が大学院生時代に実験授業で入っていた学校でもある(もう20年前?)。
Koda1Koda2Koda3児玉先生の授業は優しい授業だった。実物投影機で課題と手順を例示し,児童が十分に活動した後,作品を共有するという典型的な授業,典型的なICT活用だった。その「当たり前な感じ」こそがICTマイスターに求められるミッションだと講義をした。

|

« 出版打合せ(5/30) | トップページ | NHK2011(5/30) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、懐かしいですねぇ。玉川小学校。CAI全盛期に、お絵かきソフトZ's STAFF KIDを小学校で活用するという実践を行ったところ。アスキーとの共同研究だった。

投稿: のなか | 2008年5月31日 (土) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出版打合せ(5/30) | トップページ | NHK2011(5/30) »