« 目黒区立原町小訪問(9/12) | トップページ | 「教員のICT活用指導力向上」フォーラム(10/3) »

実物投影機活用実践セミナー in 東京(9/13)

E3E2E1実物投影機活用実践セミナーの最終回が,東京・田町で行われた。参加者は130名超。女性率,若手率が高かったのが印象的だ。文部科学省より中沢調整官,麻生専門職がお見えになった。JAPETからは森田事務局長以下3名。JEMAからも小竹事務局長がお見えになった。日本教育新聞,教育家庭新聞,少年写真新聞などのメディアも入った。3名の模擬授業は盛り上がり,パネルディスカッションもまずまずだった。6ブースで行われた体験型実践発表はどこも大盛況だった。高橋のトークも,慎重でありながらパンチが効いていた。林本部長@エルモのご挨拶もすばらしかった。磯崎さんの司会もとても上手になった。スタッフすべての努力で大成功となったことに感謝したい。

|

« 目黒区立原町小訪問(9/12) | トップページ | 「教員のICT活用指導力向上」フォーラム(10/3) »

「セミナー」カテゴリの記事

コメント

このセミナーに参加した1人です。小学校での事例発表が多いのが印象的でした。本校でも教科教室全室にプロジェクターや実物投影機、パソコンまで設置してある恵まれた環境で、教員も現在よく利用していますが、最初の頃は先生たちの利用率は低く、「ともかく使ってください、きっと便利だと思いますから」と言い続けてきました。情報機器を日常的なツールの一つとして使うためには台数が普及していくことも必要ですが、機器を受け入れるには、中学校の現場は小学校に比べてどうも保守的なのだろうかと感じています。中学校教諭というのは「やれない」理由を探しがちですから。 パネルディスカッションは興味深く拝見させていただきました。有り難う御座います。また、ご準備の最中に声をおかけいたしまして失礼を致しました。

投稿: セミナー参加者 | 2008年9月15日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目黒区立原町小訪問(9/12) | トップページ | 「教員のICT活用指導力向上」フォーラム(10/3) »