« 日本教育工学会全国大会第2日目(10/12) | トップページ | 「メディアでひらく教育新時代」(10/19) »

日本教育工学会全国大会第3日目(10/13)

日本教育工学会全国大会は,いよいよ最終日の第3日目。高橋が車で上越教育大学まで送ってくれた。感謝。
朝から,自分のプレゼンの準備。ポスターセッションにいくつかの質問など。一般研究で発表を聞いて意見など。
学会会期中に会議のない珍しい日だったので,石塚さん,山田君と一緒に弁当。その後,午後の会場に早めに入るも,いろんな人に相談とかされて,久しぶりにゆっくり話せた人たちと話をしているうちに,課題研究K4がスタート。ぼくは,以下の発表をした。

K4-A206-02
一斉授業の授業過程における教員のICT活用の多様性
堀田龍也(メディア教育開発センター),高橋純(富山大学)
Kada1Kada2主張は十分にできた。赤堀先生@日本教育工学会会長や,佐藤さん@名古屋大とのディスカッションが楽しかった。森田君@早稲田大や,高橋の進行も上手で,よい課題研究のセッションになったと思う。お客さんもまずまずの入りだった。関係者のみなさま,おつかれさまでした。
終了後,会場の片付けを少しだけ見守って,木原さんと直江津で寿司屋。はくたか,上越新幹線と乗り継いで帰京。

|

« 日本教育工学会全国大会第2日目(10/12) | トップページ | 「メディアでひらく教育新時代」(10/19) »

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本教育工学会全国大会第2日目(10/12) | トップページ | 「メディアでひらく教育新時代」(10/19) »