« 小学校英語フラッシュ型教材実践セミナーin群馬(11/8) | トップページ | NIMEな1日(11/6,7) »

徳島県東みよし町立三庄小(11/5)

Doi1Doi2Doi3朝の便で高松空港へ。中川さん@三好教育研究所がお迎えに来てくれる。久しぶりにのんびり話をしながら,谷川米穀店へ。おいしいうどんに大感激する。
東みよし町立三庄小学校へ。ここには1999年,まだ総合的な学習の時間の試行が始まる前に,NHK教育の番組「たったひとつの地球」の関係で訪れたことがある。中川さんはその時,この学校で6年生を担任していた。今はこの学校に土井君が勤務している。
5校時は土井君による算数の授業を参観。子どもたちの学習技能を徹底していること,スモールステップや個別指導を徹底していることに共感を持った。6校時は総合的な学習の時間。この地区では,全校に情報テキストが配布されているから,それを用いた授業だった。校内の先生たちが参観し,その後,簡単な協議会。ぼくからコメントをした。
Doi4Doi5Doi6終了後は,中川さんの仲間の自主研であるZ会に参加。実践報告を聞いてコメントをする。忙しい中,こうやって仲間が集まって議論することはとてもいいことだ。これからも応援していきたい。終了後は地元JRSの蔦取締役も合流して懇親会で盛り上がる。ラーメンで締めて終了。

|

« 小学校英語フラッシュ型教材実践セミナーin群馬(11/8) | トップページ | NIMEな1日(11/6,7) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

このたびは視察,大変ありがとうございました。長時間お忙しい先生を引っ張り回してすみません。しかし,我々にとっては,充実した一日でした。たくさんのやる気と元気をいただき,また次の実践を高めようということをみんなで共有しました。ありがとうございました。

投稿: あいであるーむ | 2008年11月 9日 (日) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学校英語フラッシュ型教材実践セミナーin群馬(11/8) | トップページ | NIMEな1日(11/6,7) »