« 札幌市立山の手南小研究会(11/12) | トップページ | NHK2011インタビュー(11/13) »

学習情報研究2008年11月号

学情研(学習ソフトウェア情報研究センター)が発行している今月の「学習情報研究」誌(2008年11月号)の特集は,「すべての教員が知るべき情報セキュリティ」。ぼくがオーガナイズして執筆をお願いした人たちが多数書いている。今や,学校からの情報漏洩が起きてしまうと,その対応は極めてたいへんで,信用失墜は取り返しがつかないものとなる。今のうちに「すべての教員が」知っておくべきことを共有しておいた方がいい。
以下の方法で入手可能。

・gjk(あっとまーく)gakujoken.or.jp宛にメールで申し込む。
・多分,1冊1,000円弱。
・申込者,送付先住所,連絡先等をメールに記載。
・念のため,「堀田のブログを見た」と記載した方がよい。
・送金方法は追って学情研から指示がある。
・校内あるいは近隣でのまとめ買いが便利。

#学情研宛のスパム防止のため,メールアドレスの@を(あっとまーく)と表記しています。

内容のタイトルを書いておく。
(1)すべての教員が知るべき情報セキュリティの考え方 
   堀田龍也(独立行政法人メディア教育開発センター)
(2)教員の情報セキュリティ意識の現状
   石塚丈晴(静岡大学工学部)
(3)紙ベースのセキュリティ意識から始める
   野間俊彦 (東京都北区立西ヶ原小学校)
(4)セキュリティ感覚を磨く
   和田俊彦(柏市教育委員会学校教育部教育研究所)
(5)情報セキュリティ対策への第一歩
    梶本佳照(三木市立教育センター)
(6)情報セキュリティとアウトソーシング
   中川斉史(徳島県三好教育研究所)
(7)一人一台の教員用パソコンに必要なセキュリティ設定
   高橋 純(富山大学人間発達科学部)
(8)校務の情報化の推進と情報セキュリティ
   齋藤俊明(藤岡市教育委員会)
(9)設定は慎重に 無線LANの利用
   笠置隆宜(日出町立大神小学校)
(10)USBメモリ等の活用に関する考え方
   菅原弘一・松川真也(仙台市教育局)
(11)教員一人一台環境での職員のセキュリティポリシーのあり方
   池田宗一(鳥取県立境高等学校)
(12)情報を守る校内ファイルサーバの活用
   熊代 徹(岡山県立岡山工業高等学校)
(13)情報モラル教育の一環としての情報セキュリティ 
   西田光昭(柏市立土南部小学校)
(14)やっかいな情報化社会,届かぬ大人の手
   平松 茂(岡山市立藤田中学校)
(15)市販教材を使って小学生に情報セキュリティを教える 
   上野 真(大分市立滝尾小学校)
(16)中学校技術・家庭科で教える情報セキュリティ
   村松浩幸(信州大学教育学部)
(17)情報セキュリティ教育用の教材開発と授業実践
   佐々木弘記(岡山県教育工学研究協議会)
(18)ネットいじめへの対応
   石鎚一則 (刈谷市立平成小学校)
(19)小中高等学校で進める体系的な情報モラル教育
   横山隆光(羽島市立羽島中学校)
(20)未来への挑戦としての情報モラル
   石原一彦 (岐阜聖徳学園大学)

|

« 札幌市立山の手南小研究会(11/12) | トップページ | NHK2011インタビュー(11/13) »

「出版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌市立山の手南小研究会(11/12) | トップページ | NHK2011インタビュー(11/13) »