« 「教育の情報化に関する手引」リリース | トップページ | 入学式(4/2) »

玉川大学に着任(4/1)

1242009年4月1日,13年ぶりに私立大学に戻った。玉川大学に着任し辞令をいただいた。小原学長の話は,崇高なだけでなく,ビジネスの才覚が随所に見られる話で刺激的だった。学長講話といいつつICT活用でのプレゼンだった。
その後,山極先生,清水先生と昼食。山極先生は,富山大学勤務時代にもぼくの上司だった先生。元文部科学省視学官で,総合的な学習の時間や教科「情報」の設立,教員免許更新制や教職大学院などの政策に深く関わってきた先生だ。清水先生はiPod等のモバイルメディアと,ネットワーク遠隔システムの教育利用で知られる先生。いずれも学術研究所に勤務されているので同僚となった。
その他,メールボックスの位置を確認したり,事務方に挨拶したりしているうちに時間が経つ。夜,ショートレターの細かい部分を修正しているうちに1日が終わる。

|

« 「教育の情報化に関する手引」リリース | トップページ | 入学式(4/2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「教育の情報化に関する手引」リリース | トップページ | 入学式(4/2) »