« 玉川な1日(8/14-15) | トップページ | 日本教育工学会シンポジウム登壇(9/19) »

日本教育メディア学会シンポジウム登壇(9/12)

日本教育メディア学会第16回年次大会は,9/12-13に新潟大学で行われる。ぼくは9/12(土)午後のシンポジウムに登壇を依頼されている。

シンポジウム 9月12日 14:00-15:30
「現代社会におけるメディアの影響-ケータイと子どもの関係を問う」(公開)
コーディネータ:生田 孝至(新潟大学)

高度通信情報社会は従来のメディアと人との関係を、一方向性のコミュニケーションから双方性のコミュニケーションに変化させるとともに、送り手の顔が見えない匿名性の高いサイトへのアクセスをも可能とした。ケータイの機能は高度になり便利になるとともに、有害サイトへのアクセス、裏サイトでのいじめなど、子どもたちにとって良くない影響をもたらしている。学校へのケータイ持ち込み禁止などによる対応がなされているが、社会の進展は子どもの世界から完全にケータイを締め出すことは困難であろう。このシンポジウムでは、ケータイと子どもの関係を、メディア論、メディア教育、子どもとメディアといった識者の見解を手掛かりにこの課題を検討する。

S-1
メディア影響研究の新展開に向けて~テレビ時代以降の研究動向分析を基に~
小平さち子(NHK放送文化研究所)
S-2
日本のケータイ・コミュニケーションを編みかえる:モバイル文化とリテラシーのデザイン論
水越 伸(東京大学)
S-3
学校におけるケータイに関する指導の考え方:「メディアとのつきあい方学習」の観点から
堀田 龍也(玉川大学)

|

« 玉川な1日(8/14-15) | トップページ | 日本教育工学会シンポジウム登壇(9/19) »

学会」カテゴリの記事

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(8/14-15) | トップページ | 日本教育工学会シンポジウム登壇(9/19) »