« 日本教育工学会1日目(9/19) | トップページ | 日本教育工学会3日目(9/21) »

日本教育工学会2日目(9/20)

午前中の一般研究を見て回る。高等教育の研究発表が増加しているのに対し,初等中等教育での実践の研究発表が減っていることが気になる。教員研修ネタの発表は増えているが,このままでは実践研究が空洞化する。何かしなくちゃいけない。ポスターセッションはとても活気づいていた。いくつか質問して回る。
お昼は学会理事会・評議員会。お弁当を食べる。
終了後,全体会へ。論文賞の表彰をいただく。
J0J1J2シンポジウム2に登壇。ぼくの役割は,教育工学の実践研究における,学校・企業・研究者の関係について整理すること,それを研究にする際の困難点を示すこと。十分に寄与できたかはわからないけど,自分なりにはがんばったつもりだ。中原君の運営により,ペアディスカッション等の時間があり,非常に活気のあるシンポジウムになった。Twitterでも同時進行で議論が進み,参考になった。
懇親会は,久しぶりに会う方,院生等初めて知り合う方と何十枚もの名刺交換。中座して食事に行く。疲れがピーク。

|

« 日本教育工学会1日目(9/19) | トップページ | 日本教育工学会3日目(9/21) »

学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本教育工学会1日目(9/19) | トップページ | 日本教育工学会3日目(9/21) »