« 札幌へ(10/13) | トップページ | 補正予算執行停止から再開へ(10/16) »

札幌市立山の手南小校内研(10/14)

Y0Y1Y2札幌市立山の手南小へ。インフルエンザで4学級が学級閉鎖。
朝はまず,研究部の新保校長,中井さん,朝倉さんと,研究発表会当日のプレゼン,パネルディスカッションの段取りについて相談。その後,3校時に4つ,4校時に5つ,5校時に4つの授業を参観。どの授業も掛け値無しにとてもよかった。その後の研究協議会は,全教員が自己の実践について2分でこだわりと工夫を表明する練習。各授業にコメントし,公開研当日までにチェックすべきことを指摘する。
夕方,不調が本格的になり,懇親会を欠席させてもらい,1便早めて帰京。

|

« 札幌へ(10/13) | トップページ | 補正予算執行停止から再開へ(10/16) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

 遠いところ、本校研究会直前研にお越しいただきありがとうございました。体調が悪い中であったにもかかわらず、本校研究へのご助言、それぞれの授業への的確なご指導、本当にありがとうございました。職員一同、自身の授業に対する評価をありがたくうけとめ、来月にせまった研究会にむけて、日常実践を改善していく次第です。
 はやいもので、堀田先生が本校の研究をご指導していただき1年となります。この1年で本校の授業スタイルは本当に大きく変わりました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
 

投稿: 朝倉 一民 | 2009年10月17日 (土) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌へ(10/13) | トップページ | 補正予算執行停止から再開へ(10/16) »