« 手引準拠パンフレット打合せ(12/4) | トップページ | 実物投影機研修プロジェクト会議(12/6) »

第26回VHS(12/5)

123第26回VHSは,西馬込の会議室で行われた。会場をご準備いただき,朝からご準備いただいたチエル社のみなさまに心から感謝したい。
大塚君による学校紹介は,学校経営とはいかにさまざまな困難点があり,いかにコンプライアンスが重要かを考えさせるものだった。中山さんの実践紹介は,ケータイやネット社会での学校の地道な取り組みについての紹介。井口による製品紹介は大学でのCALLシステムを小中学校の教員が知るよいチャンスとなった。
藤原君の挑戦授業は杉田玄白。教科書読解にこだわり,徹底的に無駄を省きつつも,しっかりと追加資料を使って考えさせる授業だった。早川さんの防災の挑戦授業は,資料を読み取り,自覚を促すよい構成だった。吉野さんの啓発授業は,算数における学習成果の生活化の提案性のある授業。メディつきにも通じるものだった。佐野君の聖徳太子の授業は教材研究の質の高さと分厚さを垣間見る確かな指導だった。
恒例の高橋トークでは,ゲスト参加のアジスによるスピーチも取り入れた。興奮気味に話すアジスが印象的だった。最後に感想を共有して終了。今回も大盛り上がりだった。

|

« 手引準拠パンフレット打合せ(12/4) | トップページ | 実物投影機研修プロジェクト会議(12/6) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手引準拠パンフレット打合せ(12/4) | トップページ | 実物投影機研修プロジェクト会議(12/6) »