« 玉川な1日(5/11) | トップページ | フラッシュ型教材活用セミナー in 倉敷(5/22) »

玉川:コンピュータと学習支援/情報メディアの活用(5/11)

教材作成の2回目。先週作成しておいた問題+解説文を,他の人に実際に解いてもらい,解説を読んでもらい,その理解度を確かめる実験を繰り返す。アドバイス合戦をし,自分の思った通りにはなかなか伝わらないことを感じた学生たちに「もっといいものに作り直したい人」というと大半が手をあげる。教材研究にこだわるという点で,彼らの多くが教師マインドを持っている。次回はフラッシュ型教材。

|

« 玉川な1日(5/11) | トップページ | フラッシュ型教材活用セミナー in 倉敷(5/22) »

「講義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(5/11) | トップページ | フラッシュ型教材活用セミナー in 倉敷(5/22) »