« 玉川な1日(6/10) | トップページ | UT定例会(6/10) »

川崎市立はるひ野小中学校訪問(6/10)

123川崎市立はるひ野小中学校に,教職大学院院生の津田さん,中西君と一緒に訪問。
当校は小中が併設で,広く大きな校舎に小学校1年生から中学校3年生までが同居している。カリキュラムは,1-4年,5-6-中1,中2-3の3つの段階に分けて検討されており,特に5-6-中1で小・中の先生方が相互乗り入れしている。校務センター(職員室)も小・中の先生方が一緒。「小中一貫」のカリキュラムはすばらしいが,公立の現実を考え,小学生と中学生がお互いが「そばにいる」という学校環境の設計,先生方が「何となく交わる」ような授業運用の方法など,たいへん参考になる点がたくさんあった。勉強になった。

|

« 玉川な1日(6/10) | トップページ | UT定例会(6/10) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(6/10) | トップページ | UT定例会(6/10) »