« 関西大学初等部訪問(6/3) | トップページ | 東工大のホームページに(6/4) »

富山市の普通教室のICT環境とその活用度

高橋のブログに, 富山市教育センターの研究集録のデータをもとした「持続的なICT活用の例」という記事が掲載されている。富山市教委は,市内の全小学校の全教室にプロジェクタと実物投影機を設置したが,その結果,小学校教員の91.2%がこれを使っており,2年間でICT活用の頻度は4.3倍になったということだ。
ICTが使われない原因を教員の資質に求める安易な論調が多いが,ぼくは「違う」と常々主張している。ICTが使われない真の原因は,日々授業をしている専門職の教員の役に立つICTではないものが導入されているからだ。富山市のデータが何を意味しているのかを,ぼくらはきっちり議論する必要がある。

|

« 関西大学初等部訪問(6/3) | トップページ | 東工大のホームページに(6/4) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関西大学初等部訪問(6/3) | トップページ | 東工大のホームページに(6/4) »