« ICTを利活用した協働教育推進のための研究会(総務省) | トップページ | UT定例会(8/29) »

第3回メディつき学習会(8/28)

132「メディアとのつきあい方学習実践研究会」による第3回学習会。ワークショップの関係で定員を30名としていたが,今回も参加者が多く事前申し込みが40名。ドタキャンもゼロだ。この学習会は,女性が多いこと,リピータが多いことが特長。人数の関係もあるので,一般公募する前に定員に達してしまう。
今回のテーマは「身の回りのメディアでメディつきを教える」。メディつきの実践が,どうしても大単元編成になりがちなところ,もっと気軽にやろうよということが趣旨。たとえば色使い,たとえば新聞のグラフなどから,メディつき的な視点を学びとっていこうという提案。今回も研究会メンバーが模擬授業やワークショップを計画した。
準備は7ヶ月かかり,ボランティアスタッフのお手伝いもあって大成功だった。終了後は,スタッフ打ち上げで根津の豆腐屋さん。盛り上がった。

|

« ICTを利活用した協働教育推進のための研究会(総務省) | トップページ | UT定例会(8/29) »

「セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ICTを利活用した協働教育推進のための研究会(総務省) | トップページ | UT定例会(8/29) »