« 西播磨地区視聴覚研究大会(11/10) | トップページ | 読売新聞:教育ルネサンスにコメント掲載 »

室津港で牡蠣を食す(11/10)

ABCDEF清久さんのお世話になって,赤穂市から姫路駅に行く途中に室津港に寄った。清久さんの友人の漁師の方のところにおじゃまし,牡蠣を剥いている様子を撮影させてもらった。現在,シーズンが始まったばかりということで,炭火で焼いた牡蠣をごちそうになった。ごちそうになったというか,何十個も食べさせてもらった。何も味付けしていなくても,そのまま焼いただけの牡蠣は,これまで食べた中でもっともおいしいものだった。ありがとう清久さん,ありがとう公栄水産のみなさん。

|

« 西播磨地区視聴覚研究大会(11/10) | トップページ | 読売新聞:教育ルネサンスにコメント掲載 »

「日常」カテゴリの記事

コメント


先日は 楽しい時間をありがとうございました。牡蠣はこれからどんどん美味しくなります。また 時間が許せば 遊びに来てください。お忙しい毎日とお聞きしております。お身体には気をつけてお過ごしください。

投稿: 公栄水産 | 2010年11月12日 (金) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西播磨地区視聴覚研究大会(11/10) | トップページ | 読売新聞:教育ルネサンスにコメント掲載 »