« 全日本教育工学研究協議会1日目(11/19) | トップページ | 全日本教育工学研究協議会での関連研究発表(11/20) »

全日本教育工学研究協議会2日目(11/20)

SS22日目。朝から高橋が車で送ってくれて会場の上越市立春日中学校へ。午前中は分科会。たくさんの参加者で盛り上がっていた。ぼくは最初の方は回れたけど,あとはパネル打合せとか,別のJAET業務とかでバタバタして過ごす。お昼はJAET総会。副会長として初めてひな壇に座る。山西会長の司会進行でつつがなく終了。
急いで上越文化会館へ。パネルディスカッションに登壇。パネルディスカッションのテーマは「教育の情報化,次の10年を考える」。ぼくはICT活用の役目で登壇。1周目は,我が国の学校教育の伝統に立脚したICT活用をしようという話をした。2周目は,ICT活用や情報教育や校務の情報化を飛躍的に普及させるためという観点からも,あえてそうした方がいいという理由について述べた。
ツイッターで意見を提示しながらのパネルディスカッションは,広い会場で発言しにくいという課題を解決するのに役立った。スタッフの方はたいへんだったろうけど,よい結果になったと思う。
次回開催地の兵庫県丹波市からはキャラクターまでやってきた。その熱意に感心する。おつかれさまです。

|

« 全日本教育工学研究協議会1日目(11/19) | トップページ | 全日本教育工学研究協議会での関連研究発表(11/20) »

学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全日本教育工学研究協議会1日目(11/19) | トップページ | 全日本教育工学研究協議会での関連研究発表(11/20) »