« 2010年の自己評価その2(論文・学会発表編) | トップページ | 2010年の自己評価その4(外部資金・共同研究編) »

2010年の自己評価その3(著書編)

5)編著
編著にあたるものが3冊出版となった。

堀田龍也編著(2010.11):『わたしたちとじょうほう 3・4年』『私たちと情報 5・6年』, 学研
堀田龍也編著(2010.08):『管理職のための「教育情報化」対応ガイド』, 教育開発研究所
堀田龍也・平松茂編著(2010.08):『学校で取り組む情報社会の安全・安心』, 三省堂書店
『わたしたちとじょうほう 3・4年』『私たちと情報 5・6年』は,2006年10月に出版した通称「情報テキスト」の新学習指導要領対応版。改訂には時間がかかったが,とても素敵な形で完成した。ぜひ各校でご活用いただければと思う。
『管理職のための「教育情報化」対応ガイド』は,この分野の55名の先生方にお願いし,教育の情報化についての概説をした書籍。管理職だけでなく,多くのミドルリーダーにも読んで欲しい。
『学校で取り組む情報社会の安全・安心』は,広島教販との共同研究の成果である「事例で学ぶNetモラル」「事例で学ぶe-セキュリティ」の2つの教材を中心に,道徳分野まで視野に入れて,情報社会における学校が行うべき安全・安心をキーワードとした教育の具体について取りまとめた。岡山の平松先生が中心になって進めていただいた。
そのほか,野中先生が編著の書籍に執筆した。著作権教育分野に良い提案をする書籍となった。
野中陽一編著, 堀田龍也著(2010.10):教育の情報化と著作権教育, 三省堂書店
それに加え,三省堂から出版される小学校国語教科書に編集委員として参加できた。1年生から6年生までの図書館教育と情報教育の系列を中心に担当したと同時に,5年生に「メディアとのつきあい方」という説明的文章が掲載された。

|

« 2010年の自己評価その2(論文・学会発表編) | トップページ | 2010年の自己評価その4(外部資金・共同研究編) »

「出版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年の自己評価その2(論文・学会発表編) | トップページ | 2010年の自己評価その4(外部資金・共同研究編) »