« 「ICTを活用した授業づくりリーフレット」完成 | トップページ | 練馬区立中村西小研究中間報告会(2/15) »

教育情報ナショナルセンター事業(NICER)が運用停止

教育情報ナショナルセンター事業(NICER)が運用停止になることが,同Webサイトで公表された。政策コンテストの結果が「C評価」であり, NICER事業に対してはゼロ査定を受けたというのが運用停止の理由だ。
業務の改善ではなく運用停止という判定になったことに対して,書きたいことはたくさんある。「仕方ない」という声をネット上で見かけるが,ぼくはNICERについて多くの方々がたいへんな努力をされてきたことを知っているし,我が国の情報化にとってNICERの廃止は大きな痛手になるだろうと予測する。同じことを国レベルで新規に行うことは現実ほとんど無理な今日の日本。NICERの運用停止は,単に教材ポータルが停止するだけの話ではない。ぼくはこの決定に,たいへん危機感を持っている。

|

« 「ICTを活用した授業づくりリーフレット」完成 | トップページ | 練馬区立中村西小研究中間報告会(2/15) »

「政策」カテゴリの記事

コメント

 大変ショックです。最初は信じられませんでした。かなり利用していただけに、ほかの機関が引き継いでくれることを期待していますが・・・。どうでしょう?

投稿: adaken | 2011年1月17日 (月) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ICTを活用した授業づくりリーフレット」完成 | トップページ | 練馬区立中村西小研究中間報告会(2/15) »